2014年

7月

05日

白井トライアルパーク会員の皆様に重要なお知らせです。

今月一杯を持ちまして現在白井トライアルパークを運営、管理されています、萩原さんが退かれます。この事は今日、白井に来られました会員様には

萩原さんご自身から発表が有りましたので、私からもこの場で報告させて頂きます。

皆さまご存じの事と思いますが萩原さんは体調を崩され、娘さんご夫妻が一時期管理されていましたが、サラリーマンとの二足の草鞋は厳しいものがあり、萩原さんが管理人に再登板されていました。

しかしながら土日のみの営業でお昼頃のみしか会場に居られない等、会員の皆様方に不便をお掛けしている事を大変気に病んでおられました。

そこで、白井の在る真壁町に住むトライアルライダー、小川毅士に声をかけて頂き、急遽話が進みまして来月の8月1日から管理人を交代する事に成りました。

6月末までに継続会員として今年の末まで、又は来年6月までの費用を既に萩原さんに支払われた方が大勢おられると思います。私達親子もその大勢のうちの一部なのですが、その皆さんは小川毅士とでは無く、萩原さんとの会員契約をした事に成ります。しかし誠に勝手ですが、小川毅士とその家族で萩原さんに成り代わりまして8月1日からは管理、運営をさせて頂きます。

しかし、萩原さんとの会員契約が私達の運営で不利益や不公平が発生しない様に充分留意し運営していきますので安心して下さい。

トライアルだけでなくオフロード走行も充実させて行きますのでご期待下さい。

小川毅士は未だ現役ライダーで大きな夢の途中ですから何処まで皆様の期待に応えられるか判りませんが家族で毅士を支えて皆様に支持して頂ける運営、会場作りに尽力して参りますので、今まで以上に宜しくお願い致します。今後の白井の事もこのHPで扱って行きますのでご意見等有りましたら書き込んで頂きます様お願い致します。

7月31日までは今日と変わりなく萩原さんが来て営業して頂きますので明日も沢山のライダー様が来て頂く事を願っております。